« わかってほしい「愛されたい」と訴える子どもたちの声なき声・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「コミュニティーカフェ」人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

野生に近い空間「順化ケージ」訓練中だったトキ・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 中国の野生のトキは通常数羽から十数羽の群れで暮らし、繁殖期にはつがいか単独で行動するという。おととし、新潟県佐渡島で初めて放鳥した10羽は、第一歩の群れづくりに失敗した

 去年秋に放鳥した20羽は、幾つかの群れをつくっていることが確認されている。3月はそろそろつがいができ始める季節。今年こそ自然繁殖を実現してほしいとの期待は高まっている  

 良い便りを待ちわびていたところに届いたのは、信じ難いニュースだった。佐渡トキ保護センターの野生復帰ステーションで、9羽が外敵に襲われてシに、1羽が大けがをした。イタチかテンが侵入した可能性が高いようだ

 施設内の「順化ケージ」で、今年秋に予定する放鳥に向けて11羽が訓練中だった。ケージは広さ4000平方メートル以上あり、高さは15メートル。飛行や採餌、天敵を回避する訓練などができる  

 池や田も造り、野生に近い空間を再現している。広いだけに入り込むすきがあったか。11羽は先月ケージに移ったばかり。訓練は進んでいなかったのだろう。ただ、樹木もあるのになぜ逃げられなかったのか。残念でならない

 管理・運営に油断はなかったか。生物が外敵に襲われるのは自然の摂理だが、監視体制の見直しも必要かもしれない。今後の野生復帰計画に影響しないか、気になる。

 河北春秋 河北新報 2010年3月11日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« わかってほしい「愛されたい」と訴える子どもたちの声なき声・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「コミュニティーカフェ」人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/33805234

この記事へのトラックバック一覧です: 野生に近い空間「順化ケージ」訓練中だったトキ・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« わかってほしい「愛されたい」と訴える子どもたちの声なき声・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「コミュニティーカフェ」人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »