« 昨季あと一歩届かなかったリーグ優勝、パ・リーグ開幕・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 秘湯ブーム、日ごろの煩わしさから逃れてきたというのに・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

いち早く危険を知らせる「カナリア」不安につけ込んで忍び寄る・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 今年の桜前線は急ぎ足だ。東京からも開花の便りが聞こえてきた。心を浮き立たせる桜。けれど、つらい記憶に結び付く人も少なくはない。一冊の手記に気付かされた

 夫の遺品となった手帳。「4月1日 花見」とあるのを見た時から、高橋シズエさん(63)は桜が嫌いになった(『ここにいること』)。地下鉄霞ケ関駅の助役だった夫は15年前のきょう、地下鉄サリン事件に巻き込まれた  

 「約5500人」とされてきたシ傷者の数は、先ごろ「約6300人」と判明した。シ者の認定も12人が13人に増えた。ようやく見えた被害の全容。15年目にして、である

 90人もの人が今なお後遺症に苦しむという。心的外傷後ストレス障ガイ(PTSD)という言葉が知れ渡ったのは、思えば同じ年の1月に起きた阪神大震災とこの事件が契機だった  

 バブルがはじけ、就職氷河期と呼ばれたあのころ。世を覆う閉塞(へいそく)感が、オウム真理教という若者の心を食らう怪物を増長させた。就職氷河期の再来と言われる今、不安につけ込んで邪悪が忍び寄る危惧(きぐ)が去らない

 教団の強制捜査で、捜査員が掲げた鳥かごのカナリアが目に焼き付いている。毒ガスに敏感なカナリアは炭鉱などでいち早く危険を知らせる役目を果たした。事件を忘れず、心にカナリアを持たなければと思う。

 河北春秋 河北新報 2010年3月20日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 昨季あと一歩届かなかったリーグ優勝、パ・リーグ開幕・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 秘湯ブーム、日ごろの煩わしさから逃れてきたというのに・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/33951369

この記事へのトラックバック一覧です: いち早く危険を知らせる「カナリア」不安につけ込んで忍び寄る・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 昨季あと一歩届かなかったリーグ優勝、パ・リーグ開幕・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 秘湯ブーム、日ごろの煩わしさから逃れてきたというのに・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »