« 野生に近い空間「順化ケージ」訓練中だったトキ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ザ・コーヴ」映画が世界的に評価されれば、捕鯨やイルカ漁への疑問は増幅される・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「コミュニティーカフェ」人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 フードデザート。食後の果物のことではない。訳して「食の砂漠」。今、高齢者ら車を持たない弱者がさらされている深刻な問題だ

 不況で近隣の商店が姿を消し、安くて新鮮な食料品が手に入らない。歩けども広がる食の砂漠。お年寄りは取り残され、食生活の偏りや栄養不足で健康を損なう危険が高まる。過疎地だけでなく都市部でもそんな地域が増えている  

 砂漠にはオアシスが必要だ。ヒントとなるのがコミュニティーカフェ。地域の人が誰でも気軽に憩える食堂や喫茶店を、そう呼ぶのだという。青森市浅虫にある「浅めし食堂」もその一例

 買い物が大変、料理を作るのも大変。一人で食べるのは寂しい。そういうお年寄りたちの食の環境を良くすることを目的の一つに、地元住民でつくるNPO法人が開いた  

 総菜や野菜の販売、配食サービスも手掛ける。女性や高齢者の雇用創出、地産地消など掲げる目標は多様だ。「地域に必要なことを―という発想で事業を広げてきた」と事務局長の三上公子さん(47)は話す

 全国各地でコミュニティーカフェは増えている。子育て中の親が子連れで集う場、障ガイ者や外国人が働く場など、形はさまざまだ。住民が手掛ける地域の課題解決の拠点。人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性が見える。

 河北春秋 河北新報 2010年3月12日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 野生に近い空間「順化ケージ」訓練中だったトキ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ザ・コーヴ」映画が世界的に評価されれば、捕鯨やイルカ漁への疑問は増幅される・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/33820766

この記事へのトラックバック一覧です: 「コミュニティーカフェ」人と人が心地よくつながる場の力に、地域再生の可能性・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 野生に近い空間「順化ケージ」訓練中だったトキ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ザ・コーヴ」映画が世界的に評価されれば、捕鯨やイルカ漁への疑問は増幅される・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »