« 家庭に頼れる弁護士「ホームロイヤー」隣近所にそれぞれ顧問弁護士・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ギョーザ中毒」日中間には犯罪人引渡条約がない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

お寺のスタイル「葬式仏教」葬式をしない。檀家も墓も持たない・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 葬式をしない。檀家(だんか)も墓も持たない。大阪の街の真ん中にある應典院は、そんな風変わりな寺院だ。足利氏ゆかりの名刹(めいさつ)、大蓮寺の塔頭(たっちゅう)で13年前に再建された

 建物も斬新。ロビーには現代アートが飾られ、円形の本堂は劇場として使える。研修室やギャラリーもある。宗派にこだわらず、地域に開かれた寺として演劇公演や美術展、講演会などに活用されている  

 「應典院寺町倶楽部」と名付けたNPOと連携する形で、市民活動や芸術活動を支援する。「そもそも、お寺の原点は『学び、癒やし、楽しむ』場です」。先日聞いた寺院の主幹、山口洋典さんの話は示唆に富む

 生とシを語り合う会など自主事業も多彩。教育、福祉、芸術といった「いのちの文化」を市民と一緒に育てたいという。その試みは、これからの寺の在り方を考える一つのモデルとして注目されている  

 「葬式仏教」を脱し、地域とつながるために―。若手の僧侶を中心に各地で新しい動きが生まれている。寺子屋やサロンを開いたり、インターネット上に寺院を立ち上げたり、悩みを抱える人の相談活動に力を注いだり

 若者の間で仏像ブームが盛り上がり、四国八十八カ所巡礼や寺院巡りが人気を呼ぶご時世。仏教への関心の高まりに応えて、お寺のスタイルも多様に変わるチャンスかも。

 河北春秋 河北新報 2010年3月26日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 家庭に頼れる弁護士「ホームロイヤー」隣近所にそれぞれ顧問弁護士・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ギョーザ中毒」日中間には犯罪人引渡条約がない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/34051774

この記事へのトラックバック一覧です: お寺のスタイル「葬式仏教」葬式をしない。檀家も墓も持たない・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 家庭に頼れる弁護士「ホームロイヤー」隣近所にそれぞれ顧問弁護士・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「ギョーザ中毒」日中間には犯罪人引渡条約がない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »