« 「口先ばかりではらわたはなし」政治勘も持ち合わせているのか怪しい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 守らなきゃいけないものがある。海や山や絆・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

チンパンジーが精神文化、弔いの起源解明にもつながるかもしれない・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 19世紀の英国の歴史家トーマス・カーライルは「人間は道具を使う動物だ」と言った。今では霊長類や一部の鳥も使うことが分かっている。特に進んでいるのはチンパンジーだ

 木の枝の葉を取り除き、先端をかんで鋭くした〝やり〟で小動物を突き刺して捕獲することが知られている。狩りの道具を作るぐらいだから、石でヤシの実を割って食べることなど朝飯前  

 そんなチンパンジーが精神文化を持っている可能性を示す研究結果を、京都大霊長類研究所などの国際チームが発表した。西アフリカのギアナで、複数の雌がシんだ子どもを弔うような行動をしたという

 高齢の母親は病シした子を背負って68日間過ごした。ミイラ化した子の毛づくろいをし、ハエを追った。別の若い母親は19日間抱えていたという。チームは「シを悼む文化が群れに継承されている」と見る  

 チンパンジーには「子ゴロし」という極めて特異な習性もある。雄が集団でほかの群れの赤ん坊を襲い、コロしてしまう。残ギャクな行為の理由は明らかになっていないが、弔い同様、進化に関係するのだろうか

 今回の行動の背景には子への断ち切れぬ愛情があるのだろう。チームはこの成果が「シ生観を霊長類で研究する第一歩になる」と期待する。人間の弔いの起源解明にもつながるかもしれない。

 河北春秋 河北新報 2010年5月2日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 「口先ばかりではらわたはなし」政治勘も持ち合わせているのか怪しい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 守らなきゃいけないものがある。海や山や絆・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/34578604

この記事へのトラックバック一覧です: チンパンジーが精神文化、弔いの起源解明にもつながるかもしれない・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 「口先ばかりではらわたはなし」政治勘も持ち合わせているのか怪しい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 守らなきゃいけないものがある。海や山や絆・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »