« 季節感あふれる生命力「筍(たけのこ)」青果店に新鮮な地物が並ぶ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「いのちをいただく」口蹄疫は、恐ろしい勢いで広がり続ける・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

強みはすぐに研究され、抑え込まれてしまう、勝ち点を計算できる相手はいない・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 スピードと瞬時の決断力がサッカーの妙味だとつくづく思う。ほんのわずかなためらいが好機をつぶし、決定的な危機を招く。戦いのレベルはやはり高い

 J1のリーグ戦は、ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会に合わせ2カ月の中断期間に入った。順調な滑り出しを見せたベガルタ仙台だったが、J1の厳しさを思い知らされる展開になっている  

 ここまで3勝4分け5敗で、18チーム中14位。もう7試合勝ちがない。圧倒的に攻められても耐え抜いて勝ち点を得るなど健闘はしてきた。良い形を作れた試合も多い。ただ強みはすぐに研究され、抑え込まれてしまう

 速さをはじめ技術、力強さなどJ2とは随分水準が違う。現在15位以下の4チームのうち3チームに負けたのも痛かった。勝ち点を計算できる相手はいないとはいえ積極性に欠ける試合があった  

 中断期間中は巻き返しを図るチャンスでもある。ベガルタの課題の一つは新戦力を生かし切れないこと。これまでの戦術に磨きをかけるだけでなく、攻撃、守備にどれだけ多くの選択肢を加えられるかが今後の鍵を握る

 リーグ戦は7月17日のアウェー山形戦で再開する。ファンが待ちに待ったJ1で初の東北ダービーだ。真のJ1仕様にチームをつくり直し、万全の状態で再スタートを切ってほしい。

 河北春秋 河北新報 2010年5月19日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 季節感あふれる生命力「筍(たけのこ)」青果店に新鮮な地物が並ぶ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「いのちをいただく」口蹄疫は、恐ろしい勢いで広がり続ける・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/34842247

この記事へのトラックバック一覧です: 強みはすぐに研究され、抑え込まれてしまう、勝ち点を計算できる相手はいない・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 季節感あふれる生命力「筍(たけのこ)」青果店に新鮮な地物が並ぶ・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「いのちをいただく」口蹄疫は、恐ろしい勢いで広がり続ける・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »