« 飽きが来た時になって、初めてそのものの味がはっきり分かる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 歴代大臣が相次いで失脚し〝鬼門〟多くの政策課題を抱える・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「官邸の一体性、内閣の一体性、党の全員参加」を掲げる菅内閣・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 変革を進めるための強いチームづくりに必要な要素は何か。日産自動車のカルロス・ゴーン社長が講演で、その一つにコミュニケーションを挙げている

 とりわけ会社が危機的な状況にある時、大きな変化の波をくぐっている時には欠かせない。「お互いに対して正直に、お互いに対して完全に透明な形でコミュニケーションを取っていくことが重要だ」と  

 「コミュニケーションとは企業の透明性を高め、信頼を高める戦略である」。これもまた語録から(板垣英憲『カルロス・ゴーンの言葉』)。「会社」「企業」はいろいろな言葉に置き換えられる

 コミュニケーション不足で、透明性に欠け、信頼を失った前政権である。立て直すには肝に銘ずべき教訓となろう。「官邸の一体性、内閣の一体性、党の全員参加」を掲げる菅直人首相の下、新内閣が発足した  

 11人は再任だが、二重権力、政治とカネの不透明感を排し、清新を印象づける陣容だ。そっぽを向いた世論ももう一度、お手並み拝見と振り返った、そんなところだろうか

 人事に絡んで党内の不協和音も聞こえてくるが、ここは正直で透明なコミュニケーションを活発にして、国民目線の政治を実現する強いチームワークを築いてほしい。信頼回復に向けた国民とのコミュニケーションは言わずもがな。

 河北春秋 河北新報 2010年6月9日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 飽きが来た時になって、初めてそのものの味がはっきり分かる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 歴代大臣が相次いで失脚し〝鬼門〟多くの政策課題を抱える・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35243958

この記事へのトラックバック一覧です: 「官邸の一体性、内閣の一体性、党の全員参加」を掲げる菅内閣・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 飽きが来た時になって、初めてそのものの味がはっきり分かる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 歴代大臣が相次いで失脚し〝鬼門〟多くの政策課題を抱える・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »