« 梅雨前線が本州付近に停滞し、梅雨明けが8月上旬にずれ込む・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | ヒーロー気分で切り込んだ行政の無駄は思った以上に根が深く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

あきらめさせる現実、無理しない、まったりした生き方・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 いまや何事も「活動」のご時世なのか。「就活(就職活動)」になぞらえて「○活」の言葉が続々現れる。「婚活」に「恋活」、「離活」。結婚、恋愛のみならず離婚にまで「活動」が付く

 最近知ったのは「保活」。子どもを保育所に入れるための活動だそうな。確かに待機児童の多い地域では切実だ。それにしても、こうも活動、活動と駆り立てられる世の空気、息苦しくなる人も多いだろう  

 「無理しない、まったりした生き方」を望む学生が増えている、と宮城学院女子大(仙台市)教授の浅野富美枝さんから聞いた。毎春、新入生を対象に行う調査では近ごろ専業主婦志向が強くなったという

 懸命に就活をしても報われない。非正規雇用が増え、働く環境は厳しくなる一方だ。「望む職に就き、仕事と家庭を両立させる人生を願っても、それをあきらめさせる現実が若い人たちを追い込んでいる」  

 先ごろ発表された国の調査によれば、既婚女性でも20~40代で専業主婦を志向する人が増加した。だが、一方で「主婦活」なる言葉もある。不況の中、家計を支えるため就職活動をする専業主婦が増えているのが現実だ

 若い世代がそれぞれに望むスタイルを選び取り、人生を切り開いていける世の中であってほしい。「強い社会保障」の約束はお忘れなきよう。

 河北春秋 河北新報 2010年6月19日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 梅雨前線が本州付近に停滞し、梅雨明けが8月上旬にずれ込む・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | ヒーロー気分で切り込んだ行政の無駄は思った以上に根が深く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35476179

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめさせる現実、無理しない、まったりした生き方・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 梅雨前線が本州付近に停滞し、梅雨明けが8月上旬にずれ込む・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | ヒーロー気分で切り込んだ行政の無駄は思った以上に根が深く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »