« 「トイレの神様」暮らしを支えてくれるものへの感謝を忘れない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 時代の変革期は、時に理不尽なことが起こる、人々がこうべを垂れ、平和な世の中に感謝・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

感染力が強いだけでなく、しぶとい口蹄疫のウイルスとの戦いの行方・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 感染力が強いだけでなく、口蹄(こうてい)疫のウイルスは相当しぶとい。気温20度で11日間、4度だと18週間、土の中などで生きたとの研究結果がある。今の季節でも宿主の牛や豚がシんだ後、数日は生存できるらしい

 宮崎県の口蹄疫問題は、もう少しで終息に向かうと見られていた。16日に家畜の移動区域制限がなくなり、非常事態宣言が全面解除されるはずだった。ところがウイルスは生き延びていた  

 宮崎市で新たに感染の疑いがある牛が見つかり、16頭がサツ処分された。終息の確認は早くとも27日にずれ込んだ。夏休みの観光シーズン前の正常化を期待していた県民にとって打撃は大きい

 夏の高校野球県大会の関係者も対応に苦しんだ。影響を避けるため、開幕日を6日遅らせて16日にしたのに再び検討を迫られ、全試合で応援団や観客の入場を認めないことを決めた  

 参院選にも影響している。各陣営が制限区域内での握手や屋内の集会を自粛するなど、異例の選挙戦を展開中だ。被害が大きい地域では住民感情に配慮し、選挙カーのマイクを使わない陣営も

 徹底的な防疫措置を講じてきたにもかかわらず、封じ込めへの期待は何度も裏切られた。抜本的な対策を打ち出すためには感染ルートの解明が必要か。しぶといウイルスとの戦いの行方は、まだ見えない。

 河北春秋 河北新報 2010年7月8日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 「トイレの神様」暮らしを支えてくれるものへの感謝を忘れない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 時代の変革期は、時に理不尽なことが起こる、人々がこうべを垂れ、平和な世の中に感謝・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35742504

この記事へのトラックバック一覧です: 感染力が強いだけでなく、しぶとい口蹄疫のウイルスとの戦いの行方・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 「トイレの神様」暮らしを支えてくれるものへの感謝を忘れない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 時代の変革期は、時に理不尽なことが起こる、人々がこうべを垂れ、平和な世の中に感謝・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »