« 近代史がどんどん遠ざかり、語り草に変わっていく、伝説をもう一度・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「働くのが怖い」多様な身分が混在する職場で同僚同士が競争し、いじめ合う・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

大相撲の未来は危うい。信頼を回復するには世間の常識が通用する組織に・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 「一般常識は決してそれほど一般的ではない」と言ったのはフランスの作家・思想家のボルテール。閉ざされた社会では、世間で全く通用しない常識がまかり通ることもある

 大相撲の野球賭博問題で、日本相撲協会の特別調査委員会の処分などの勧告に、協会内部から強い反発が出たという。「外部の人は信じられないことをする」との声が出たのには驚いた。まだ甘いと憤る市民もいるのに  

 開催できるかどうか揺れていた来月の名古屋場所が開かれることになった。相撲協会がきのうの臨時理事会で、調査委員会が提示した開催条件の受け入れを決めたためだ

 これを受け、賭博に関与した大嶽親方、大関琴光喜の解雇以上の処分と、時津風親方の降格以上の処分の手続きに入る。武蔵川理事長ら親方11人は謹慎処分となり、力士13人は名古屋場所を休場する  

 大半は暴力団の介在に気付かなかったというが、ここまで重大な問題を当初は厳重注意で済まそうとしたのだからあきれる。認識の甘さから大規模な処分を余儀なくされ、ファンの夢を踏みにじった

 協会全体の問題と考えず、被害者意識を持つ親方さえいるらしい。賭博問題を出直しの契機にしなければ大相撲の未来は危うい。信頼を回復するには世間の常識が通用する組織に生まれ変わる必要がある。

 河北春秋 河北新報 2010年6月29日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 近代史がどんどん遠ざかり、語り草に変わっていく、伝説をもう一度・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「働くのが怖い」多様な身分が混在する職場で同僚同士が競争し、いじめ合う・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35638420

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲の未来は危うい。信頼を回復するには世間の常識が通用する組織に・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 近代史がどんどん遠ざかり、語り草に変わっていく、伝説をもう一度・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 「働くのが怖い」多様な身分が混在する職場で同僚同士が競争し、いじめ合う・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »