« 身の回りから虫がいなくなり「虫捕り」大人から植え付けられた嫌悪感・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

モスキート音を着信音に仕込み、若い人にはかなわない・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 「ブーンって蚊の羽音が聞こえたのよ」。蒸し暑いことしの梅雨、蚊が寄ればますますうっとうしいだろうに、家人は妙に晴れやかだ

 高い音は加齢とともに聞こえづらくなる。蚊の羽音は特にそうだといううわさも、どこかで聞いた。それを逆手に取って、公園にたむろする若者をモスキート音で撃退しようという話題もあった。家人は「聞こえる私はまだ若い」と言いたげだが、何か腑(ふ)に落ちない  

 蚊の羽音は300ヘルツから600ヘルツ。決して高い音ではない。ブザー同様、波形が単純で耳障りなのは確かだが、周波数そのものはオーケストラの音合わせでオーボエ奏者が出す440ヘルツとあまり変わらない。顔に近づけば、年齢不問で普通に聞こえる音域である

 一方、若者撃退音の「モスキート」は、れっきとした英国企業の商標。1万7400ヘルツという高周波を、最大100デシベルを超える音圧で放出する仕組みだ  

 大人に聞こえないとはいえ、近くで鳴れば騒音公害レベルの音。若者対策に効果はあっても、健康への影響から基本的人権まで、現地では是非をめぐり幅広い物議を醸した

 撃退されたはずの若者は、モスキート音を着信音に仕込み、授業中も先生の耳を逃れて携帯を楽しんでいるとか。はしゃぐ家人には申し訳ないが、やはり若い人にはかなわない。

 河北春秋 河北新報 2010年7月18日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 身の回りから虫がいなくなり「虫捕り」大人から植え付けられた嫌悪感・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35869710

この記事へのトラックバック一覧です: モスキート音を着信音に仕込み、若い人にはかなわない・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 身の回りから虫がいなくなり「虫捕り」大人から植え付けられた嫌悪感・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »