« 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 長期予報が外れる、うんざりするような暑さが続く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

世界を舞台に活動「オーケストラ」東洋人として西洋音楽をどこまでやれるか・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 指揮者の小沢征爾さんが昔、こんなことを話していた。「僕の人生は、東洋人として西洋音楽をどこまでやれるかという壮大な実験みたいなもの」

 ウィーン国立歌劇場の音楽監督を務めるなど、世界の音楽界をけん引してきた小沢さんの活躍は、東洋人に自信と誇りを与えた。今では多くの国の演奏家や作曲家が自然体で世界を舞台に活動している  

 オーケストラの充実も目覚ましい。日本では欧米の水準にひけをとらない団体が競い合う。中国や韓国の団体も高く評価されるようになった。そんなアジアでまた、新たな動きが出てきた

 東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国の音楽家が参加する「ASEAN交響楽団」の編成だ。中心となって進めるのは指揮者の福村芳一さん(64)。各国の協力も得て、10月にハノイで演奏会を開く  

 福村さんは1980年代にプロ化したばかりの宮城フィルハーモニー管弦楽団(現仙台フィル)の常任指揮者を務め、演奏水準を大きく向上させた。近年はベトナムも活動拠点にしている

 「将来は常設のオーケストラにしたい」という福村さん。東南アジアならではの音楽を世界に発信しそうだ。東洋の音楽家が西洋音楽にどこまで刺激を与え、その進化に貢献するか。そんな「実験」の時代が訪れたと言えるかもしれない。

 河北春秋 河北新報 2010年7月20日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 長期予報が外れる、うんざりするような暑さが続く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/35895688

この記事へのトラックバック一覧です: 世界を舞台に活動「オーケストラ」東洋人として西洋音楽をどこまでやれるか・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 子どもたちに「昔話っていいもんだ」ということを伝えたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 長期予報が外れる、うんざりするような暑さが続く・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »