« 子どものSOSを見逃さず守り、ケアする体制づくりが急がれる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 目標とする国の姿を具体化する予算づくり、政策理念に基づき何を優先するか・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

完全移行まで1年を切った「地上デジタル放送」難視地区もっと増えそう・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 テレビの地上デジタル放送が行われているのは42の国と地域。米国など8カ国がアナログ放送を終えた。必ずしもスムーズに切り替わったわけではない

 去年完全移行した米国は直前になって実施を4カ月延期した。それでも約200万世帯が対応できなかったという。連日30万件を超す相談電話が連邦政府の窓口に寄せられた  

 来年7月の完全移行まで1年を切った日本。アナログからデジタルへ中継局の切り替え工事が進む。それにつれてアナログは映るが地デジは駄目という地域があることが分かってきた

 放送各社などでつくる宮城県地上デジタル推進協議会の調査では、県内の「難視地区」は433カ所で世帯数は約6600。半年前の2倍を超えた。中継局のデジタル化が進めば、もっと増えそうだ  

 都市部に多い「ビル陰難視聴」への対応も遅れる。ビルがアナログ電波を遮り受信障ガイが出れば、建物側の負担でアンテナなどを設置してきた。地デジは影響がより小さいとの判断から、その義務をなくした。だが、受信障ガイは実際に起きる

 どの建物の影響か、地デジは特定が難しいことが混乱を呼ぶ。共同受信施設を住民自ら設置せざるを得ないケースも相次ぐ。助成があるとはいえ不利益を被る人が続出するようでは、地デジ化のメリットが色あせる。

 河北春秋 河北新報 2010年7月31日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« 子どものSOSを見逃さず守り、ケアする体制づくりが急がれる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 目標とする国の姿を具体化する予算づくり、政策理念に基づき何を優先するか・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/36046152

この記事へのトラックバック一覧です: 完全移行まで1年を切った「地上デジタル放送」難視地区もっと増えそう・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« 子どものSOSを見逃さず守り、ケアする体制づくりが急がれる・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 目標とする国の姿を具体化する予算づくり、政策理念に基づき何を優先するか・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »