« クラスター弾「非人道」主要な保有国が軒並みオスロ条約に参加していない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 決して過去になれない、核なき世界に向かう一歩と希望を紡ぎたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

家族や地域のつながり、崩壊をここまで見せつけられると言葉を失う・・・ 河北春秋 八葉蓮華

 高齢者と老人は違うと、タレントで放送作家の永六輔さんは著書に記す。「高齢者は数字で示せますが、老人は数字ごときでは示せない深いものです」(『ボケない知恵』)

 111歳という数字だけが生きていた東京の男性が遺体で見つかって以来、所在が確認できない高齢者が相次ぎ判明している。故意にシ亡届を出さない例は過去にもあった。今回の多くはちょっと事情が違うようだ  

 長年にわたって連絡先も分からない、消息を知ろうともしないで平気な人がいる。家族や地域のつながりが希薄になったと言われて久しいが、関係の崩壊をここまで見せつけられると言葉を失う

 厚生労働省が「長寿番付」の発表をやめたのは4年前。掲載を望まない人が増えたためだ。100歳以上の人数は公表しており昨年4万人を超えた。調査が始まった47年前は153人。急増も背景の一つなのか  

 厚労省が110歳以上の安否の確認を決めた。100歳以上の確認に乗り出す自治体も出ているが、限界はあるだろう。行政にそこまで任せなくてはいけないのかという気もする

 欧州にこんな格言がある。「年寄りが1人亡くなることは、町の図書館を一つ失うようなものだ」。数字で示せない老人の「深さ」に誰も気付かない社会になりかかっているとは思いたくない。

 河北春秋 河北新報 2010年8月5日  創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

|

« クラスター弾「非人道」主要な保有国が軒並みオスロ条約に参加していない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 決して過去になれない、核なき世界に向かう一歩と希望を紡ぎたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »

「河北春秋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1153341/36112258

この記事へのトラックバック一覧です: 家族や地域のつながり、崩壊をここまで見せつけられると言葉を失う・・・ 河北春秋 八葉蓮華:

« クラスター弾「非人道」主要な保有国が軒並みオスロ条約に参加していない・・・ 河北春秋 八葉蓮華 | トップページ | 決して過去になれない、核なき世界に向かう一歩と希望を紡ぎたい・・・ 河北春秋 八葉蓮華 »